So-net無料ブログ作成

権力を後ろ盾にする横柄で嫌な人間を論破する方法、それは理念。。。 [日記]

私は16年のNPOの活動の中で、権力を後ろ盾にする横柄で嫌な人間に議論に負けたことがない。
大企業しかり、官庁しかり、唯一議論に勝てる方法は、
「あなたの職場の理念を言って下さい」
と突き付けることである。
まず、10人いれば10人、その場で言えませんね。
先に先手を打って「理念」をネットで調べて置き、その場で読み上げてやるというのは最も効果的である。
一言も弁解できないだろう。
恥をかくだけだ。
トドメにこう言ってやる。
「理念を知らないあなたは、本当に職員なんですか?」
だいたいこれで沈没です。
私はこれで「検察の理念」を知らない副検事でさえ撃沈した。
バカ者である。
各省庁の官僚も同じく撃沈した。
バカ者である。
なぜ人は理念を言えないのか。
それは「理念」は「掲げるもの」だと勘違いしているからである。
「理念」は「掲げるもの」ではなく、「行動する」ものである。
これ、一番大事なことである。
僭越ながら、私の10の理念を記事にしましたが、私はこれを「行動」してきたという自負がある。

皆さんも、横柄で嫌な人間には「理念」を突き付けるという論法を知って頂きたいと思います。
どんな権力をも論破できます。

はっこう

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。