So-net無料ブログ作成

Music Review 012「壊れかけのRADIO」(徳永英明) [音楽]

デビューからもう久しいです。

永いですね。

「壊れかけのRADIO」は徳永英明の定番といわれる曲です。

少年の誰もが大人になりきれず、大衆の中で孤独を味わう。

道に迷い、さまよい歩く、うつろな思春を歌っています。

この詩もとても素敵ですが、やはり彼の魅力的な「ボイス」に惹かれます。

寅さんで有名な「男はつらいよ」の後半の作品ではよく徳永英明の曲が挿入されます。

彼の「ボイス」は、どのシーンでも男女の切ない思いを盛り上げ、観客の胸をキュンと締めつけます。

場面を効果的に演出している彼の「声」は、すでに画面に溶け込む「効果音楽」なのかもしれません。

「壊れかけのRADIO」を歌う徳永英明が初めてNHK紅白歌合戦に出場すると聞いたとき、今までノミネートされなかったのか不思議でした。

これからも素敵なボイスをお聴かせくださいね。

はっこう
nice!(38)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

【復旧】 ノートパソコン。。。dell新品。。。とても速い。。。 [日記]

はっこうです。
この度はお騒げしました。
NECのノート型パソコンは入院となり、「HP」ノート型パソコンを購入しました。

お値段は約16万円でした。
でもアクセスがグーンと速くなりました。
メモリーは16GBで最高値です。

やっとこれから記事をアップできます。

今後ともよろしくお願いいたします。

はっこう
nice!(18)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Music Review 011「トワイライトゾーン」(マンハッタントランスファー) [音楽]

この曲が入っているアルバムを探してみたがどこにも見当たりません。

あれほど大切にしてどこかにあるはずなのに。

きっと親友の持ち物になっているに違いありません。

聴きたくて、思わず音楽配信サイトでDLしてしまいました。

それにしても「トワイライトゾーン」の「スリリングな構成」が魅力的で忘れられません。

あまりに都会的でミステリアスなこの曲のジャンルがいつも分かりません。

サスペンス・ミュージックとでもいうのでしょうか。

さすがに数々のグラミー賞を誇るスーパーボーカルコーラスです。

「洗練されたアカペラ」という言葉は彼らにこそふさわしいと思います。

27年前にあこがれのニューヨークを訪れました。

クルージングからもツインタワーからもマンハッタンを眺めました。

紛れもなく世界経済の中心にいるという実感がありました。

そのツインタワーですがご存知のように今はもう存在しません。

9・11、ツインタワーが崩れ落ちるその瞬間をTVで観てしまいました。

あ、あのツインタワーが、、、と震えました。

アンビリーバブル。

黙とうを忘れまい。

Manhattan Transfer - Twilight Zone(ユーチューブ)

はっこう
nice!(57)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽